2019年04月02日
カテゴリー:スタッフブログ

気分一新

新元号が交付されて年度も変わりました。

気分一新ですね。

思えば1月からの三か月間は会社的にも、とりわけ個人的にもいろんな意味でしんどかったです。

なんとか乗り切ることが出来て、新しい年度を迎えられてとても嬉しく思います。

今年度もグラッソは前年度とメンバー変わらず臨みます。

とはいうものの同じことをやっていく訳ではありません。

私個人としては、「将来なにをやりたいのか」を明確にして、それに向かって行動を起こしていく期にしたいと思っています。

今期も注文建築の仕事が中心になると思いますが、前の期には力を入れられなかった、不動産の仕事にも正面から取り組みたいです。

分譲地の仕入れや不動産仲介だけではなく、ずっと興味のある不動産収益の事業にも取り組めたらと考えています。

いずれにしても自分では、今期が将来の分岐になると感じがています。

一生懸命働き、真剣に将来を考え、それに向かって突き進む一年にしたいです。

今期もグラッソ株式会社と柴宮を宜しくお願い致します。

 

 

不動産事業部

柴宮 亘