TOP > 施工事例 > 家づくりのながれ

お問い合わせ、ご相談を頂き、家が完成するまでの間にお施主様と共に作り上げて行くプロセスを簡単ですがご紹介致します。是非参考にしてください。

敷地や資金計画に応じてお客様のご要望を的確に整理し、プランと概算見積を提案します。

資金計画・土地探しなど、お客様のご依頼に応じてご提案します。

まずはお気軽にお電話・お問い合わせメールにてご連絡ください。その後モデルハウスへの見学にご案内致します。

低炭素認定住宅、建築確認に必要な換気・採光・壁量計算等などの各種必要な申請を行います。

デザイン・仕様を詳細図面で打ち合わせをします。造作洗面や造作キッチンの図面も作成します。電気配線や照明提案も致します。

ご納得していただいて、プランと資金計画が決定した段階で工事請負契約を締結します。

上棟した時点で、家を支える構造体の接合金属の品質・規格を確認し、全てが適切な部分に正確に取り付けられている事や、適切に施工されている事を、現場で指定確認検査機関が検査します。

基礎に構造材を組み上げて、家の形が見えてきます。(ご希望に応じて実施します。※別途費用が必要となります)

鉄筋の品質・規格、継手が適正に施工されている事を、現場で指定確認検査機関が検査します。

清掃、社内検査、施主様の検査、手直し工事を終えて、残金のご入金確認後、お引き渡しとなります。家の鍵、各種保証書、取扱説明書等をお渡し致します。

完成すると見えなくなる、防水部分の検査を実施致します。

確定図面を基に、現場にて照明器具、スイッチ、コンセントの取り付け位置等を最終確認致します。

いよいよお引越しです。カギ、各種保証書をお渡しします。お引っ越し後のアフターサポートもお任せ下さい。

家をお引き渡しした後も、お付き合いは続きます。最長で10年間の保証など、

いつまでもご安心できるマイホームでの暮らしをご提供しております。

ページトップへ