TOP > ブログ

2017年3月5日

彦根市U様邸 祝上棟

工事担当の坂埜です。

3月3日のひなまつりの日。

彦根市にて上棟が行われました。

上川様邸建て方_170305_0002

 

上川様邸建て方_170305_0003

 

上川様邸建て方_170305_0001

 

天気予報では雨模様でしたが、当日はものすごく良い天気になりました^^

良いスピードで着々と組まれていきます。

上川様邸建て方_170305_0009

上川様邸建て方_170305_0008

 

15時の休憩ではお施主様よりたくさんの差し入れを頂きました!

ありがとうございましたm(__)m

上川様邸建て方_170305_0004

大工さんや運転手さんも交えてひとときの休憩タイム。

みんな【家】が大好きで集まってるんだと思うと嬉しくなります^^

上川様邸建て方_170305_0005

 

屋根ルーフィングを貼り終わり、明日からサッシ・玄関ドアが取り付けられます!

今後の工事進捗お楽しみに!

 

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2017年3月3日

はじめまして

新しく入社しました、大友明与です。よろしくお願いします。

簡単に自己紹介させて頂きます。

年齢は41才、2児の父です。

趣味は格闘技、スポーツ観戦、映画鑑賞です。

意気込みとしまして、

夢のマイホーム創りの、お手伝いをしっかりとさせて頂きます。

 

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2017年2月28日

色のお話

こんにちわ

明日から3月ということもあり、季節もだいぶん春らしくなってきましたね。

気温のほうはまだまだという感じですが…

関東のほうでは半月ほど前に春一番が観測されて、

少しづつですが春を感じることが増えてきました。

 

さて、今日はお家の内観色について少し書かせていただこうと思います。

内観色といっても幅が広く床・壁・天井・インテリア・雑貨等色々とあるのですが、

特に床・壁・天井というのは住宅の中でもとても面積の大きな部分になり、

選んだ色により内観のイメージがガラリと変わってしまいます。

 

まず床ですが、glazzoの西庄モデルハウスのように濃いめのブラウンにすると重厚感が出て、落ち着いた印象を感じます。

また、あまり暗い色を選ぶと部屋全体が暗くなるかなと思われる方もいらっしゃると思いますが、床については家具を置き大部分が隠れてしまうので、全体的に暗い印象には感じられないと思います。

 

逆に、床色を明るい色にすると全体的に暗い色より空間を大きく感じられることができ、ナチュラルで優しい印象を感じられます。また、無垢材ですと明るい色や薄い色にすると木目が出て(樹種によりますが…)アクセントとなることもあります。

カントリーな感じがお好みであれば明るい色のほうがイメージに近いかもしれませんね。

 

こんな感じで、暗い色を選ぶと重く引き締まった印象に明るい色を選ぶと

軽く広い印象になります。

 

また、モデルハウスのほうで実物を見て色の違いを体感していただければと思います。

3Y1A9606

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

ページトップへ