TOP > ブログ

2017年2月26日

近江八幡N様 地鎮祭

工事担当の坂埜です。

2月25日、とても天気の良い中、N様邸の地鎮祭が執り行われました^^

地鎮祭_170226_0017
神主による、清祓い(きよはらい)

四隅と中央に切麻をまき土地を清めます。

地鎮祭_170226_0013

 

地鎮の儀(じちんのぎ)では、お客様と施工者で行います!

私も一度経験させてもらった事がありますが、

結構緊張します・・・

でもこれも一つの思い出です^^

地鎮祭_170226_0012

次に、玉串奉奠(たまぐしほうてん)・・・神様に玉串を奉り拝礼、祈願。

深く願いを込めて、2礼2拍手1礼。

地鎮祭_170226_0008

 

地鎮祭_170226_0006

地鎮祭_170226_0004

地縄立会いでGLの設定を行います。

中野と2月から入社しました新しい監督の大友が、詳しく説明を行います。

84A9D92E-14B1-4C86-A631-4C8C3C8FD5EA

N様のこだわりの詰まったマイホーム。

安全に、楽しく、そして素敵な家づくりになりますように。

N様、これからもどうぞ宜しくお願いいたします!

 

地鎮祭_170226_0001

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2017年2月22日

国の中古住宅制度

こんにちわ。

グラッソ不動産統括の柴宮です。

不動産担当らしく、今回は最新の国の中古住宅の制度に関して書きます。

日本中で空き家が社会問題になっています。

更に、実は日本は中古住宅の流通が極めて低い国なのです。

日本の住宅流通量に占める中古住宅の比率は、約15%で、これは米国83%、英国87%、フランス68%などと比べて著しく低いのです。

新築を好む人が多く、住宅投資に占めるリフォーム投資の割合も3割弱にとどまっています。

このように日本では、中古住宅市場の活性化が大きな課題となっているのです。

国土交通省の調査によりますと、住宅購入の際に中古住宅を選ばなかった理由として、情報不足や品質への不安を挙げる方が多いそうです。

そこで国土交通省は、高品質の中古住宅を対象にした認定制度をつくることにしました。

建物の劣化度合い調べる住宅診断の実施や保険加入などの一定の基準を満たせば、新設する認定マークの使用を認めます。

「不安」「汚い」「わからない」という中古住宅のイメージを拭い、いま4兆円ほどの中古住宅市場を、2025年までに倍に増やすとの事です。

中古住宅に関して、できるだけ多くの情報を開示して、購入の判断材料を増やそうとしているのですね。

それでも私は新築を建てたいですが・・・。

但私自身、これからも国の住宅政策を興味を持ってみていきたいと考えています。

そして、自身の中古住宅の仲介業務にも役立てていきたいと思っています。

 

 

 

 

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2017年2月18日

近江八幡の家 S様邸上棟!

工事担当の坂埜です。

2月17日、近江八幡のS様邸の上棟が行われました!

佐藤様邸_170218_0001

工場で組んできた壁のパネルを現場で組み立てていきます。

佐藤様邸_170218_0003

使用される木材はカナダから2ヶ月かけて日本に輸入されます。

その後工場にて、材料の選別していきます。

腐っていたり、割れていないかチェックした後、加工に入っています。

グラッソの現場のプレカットは綺麗とお褒めを頂くくらいです**

佐藤様邸_170218_0002

佐藤様邸_170218_0004

いつもと少し違う形の家ができますよ!

佐藤様邸_170218_0006

 

本日はS様と一緒に現場にて電気配線のお打合せをさせて頂きました(^^)

天気もよくて、日当たりが良いことを実感!

電気配線のお打合せを終えた後、娘ちゃんに柱に絵を描いてもらいました♪

 

佐藤様邸_170218_0009

S様と共に素敵な家ができますように。

今後とも宜しくお願いいたします♪

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

Category
Archives
ページトップへ