TOP > ブログ

2018年2月13日

言葉の使い方

最近言葉の使い方に注意している。

発端はグラッソ社員全員で受講した「マナー研修」であった。

その研修で、言葉の語尾を短くする「お疲れっす」のような、「中途半端な体育会系」の言葉使いの指摘を受けた。

確かに無意識でそのような言葉を使っており、意識して治そうとしてもなかなか治らない自分がいる。

このことを発端に、自分が発する言葉の一つ一つを吟味して使うようにしている。

なかなか難しく実践にはまだまだ修行が必要であるが。

 

冬季オリンピックが始まった。

今回盛り上がらないオリンピックなどと言われているが、私は帰宅後ぼちぼち楽しんで観ている。

そんな中、女子モーグルの三浦豪太さんやジャンプの原田雅彦さんの解説を聞き、感心することがあった。

二人とも元オリンピック選手であり、いわばその競技のプロフェッショナルだ。

にもかかわらず、競技の技術的なことや選手の心情を非常に平易な言葉で話されている。

競技の面白さがより伝わってくる、中継であった。

翻って土地・建物のプロフェッショナルの私はどうであろうか。

普段、お客様と話しをする際、わかりやすい言葉で話せているだろうか。

「条件付」「仲手」「ウォークイン」等、専門用語を連発していないか。

中途半端な体育会系言葉と同様に、今後治していかなければならないなと考えさせらたオリンピック中継であった。

 

不動産部 柴宮 亘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年1月26日

ジェネレーションギャップ

今年になりあっという間に25日になり、もう1月も終盤で月日の経過を早く感じています。

あるお客様の奥様に住宅ローンの事前審査を記入していただいたとき、
生年月日の欄に平成5年生まれと記載されてるのをみて

え!平成5年生まれ? 24才

自分自身の24才と言えば、就職して1年目、家族を持つどころか、学生生活の不摂生感が抜けきれず、
毎日真面目に出勤することが精一杯であったし、将来的な事など非常に甘く考えてたように思います。
また、平成5年と言えば、私は大学生。
ろくに勉強もせず、アルバイトもせず、毎日が暇で麻雀やパチンコ、友人と父親の車に乗り、
プラプラ生産性の無い会話をしてた時代を思い出しました。
当時はスマホ、携帯電話やパソコンも普及してなくかろうじてポケベルと公衆電話で連絡を取っていました。
そう考えると、約25年で人々の生活手段は大きく変わったと思います。

お客様のお母様が私の年齢と変わらないときき少しショックを受けました。
お客様の親世代が若く感じるのは自分自身が老けた証なのだろうと現実を受け入れるしかありません。

これから住宅購入されるお客様から私達世代はどのように受け止められるのか?
ジェネレーションギャップは否めませんが、恥ずかしくない対応、
色々な意味で格好良い大人に思われるよう日々努力を惜しまない事が大切に思います。

 

小西宏忠

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年1月15日

皆様、今までありがとうございました。

お久しぶりです。現場担当の坂埜です

遅くなりましたがあけましておめでとうございますm(__)m

昨年は大変お世話になりました。

2018年に入り、近江八幡は雪がちらつく事が多くなりました

昨年の今頃は大雪で着工も建て方も遅れ、

毎日のように現場の雪かきをしていたのを覚えています。

さて、本題ですが

急なことですが、本日(1月15日)を持ちまして退職させて頂く事となりました。

私事ですが、かねてより交際しておりました方と結婚致しました。

S__25550887

 

 

 

 

 

 

glazzoやESSRIの皆様にお祝いして頂き、本当に幸せ者です。

S__25550886

 

 

 

 

 

 

glazzoに入社したのが、2016年4月

建築の魅力や監督という仕事への憧れ、またglazzoのテイストが大好きな私を

小西さんが温かく受け入れてくれました。

中野さんと共に現場を担当する事になりました

初めてづくしの私にもどんどんトライする機会を与えて頂けた事は、

自分を大きく成長できた経験になったと思います。

中野さんがお施主様に伝える内容は本当に身近に寄り添ったアドバイスで

私もそんな風に、お客様に任せてもらいたいという思いで日々取り組みました。

今ではお引渡し後のアフターやイベントなども担当させて頂き、

本当に沢山のglazzoユーザー様にお会いする事ができました。

一緒に働くスタッフだけでなく、職人さん、お客様に支えられ

素晴らしい人達ばかりで、本当に恵まれた職場だったと

改めて感じます。

glazzoを卒業するのはとても寂しいですが、

素敵な家庭を築いていければと思います。

退職した後でも、変わらずホームセンター巡りはしていると思います・・・笑

見かけたら是非声かけてくださいね☆

 

最後になりましたが、

皆様、今まで本当にありがとうございました!!!

そして、これからもglazzoを宜しくお願い致します。

バナー50×130

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

1 / 5312345...102030...最後 »
Category
Archives
ページトップへ