2018年7月16日

センスを開拓中

真夏にサンタが訪れた。

これ使っていいよっ!

会社で購入し、眠ってたという、

カメラをゲット!

image実は、私カメラ小僧なので、テンション上がります♬

早速、大山崎モデルハウスにて一人撮影会!

image

まだまだ、センスを磨く必要がありますね…

素敵な写真を取れるように練習練習!

岡崎 翔史

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年7月7日

現場打合せ(電気配線編)

日々奮闘中の岡﨑です。

こんばんわ!

本日は現場にて電気配線等の打合せをさせて頂きました!

初めて中を見るウキウキしたお施主様に私もウキウキさせて頂きました。

ありがとうございます(笑)

 

電気配線の現場打合せとは…

今まで図面上で打合せしていた事を実際に現場に行き高さや位置を確認することです。

電気配線の打合せ前には、今の住まいのスイッチの高さなどを事前に確認しておくことをお勧めします♪

 

S__42491929

 

O様 本日は、ぎこちない進行にお付き合い頂きありがとうございました。

また、現場も見に来てください!

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年7月5日

日々奮闘中!

初めまして♪

グラッソに入社しました

岡﨑 翔史(おかざき しょうし)と申します。

 

西庄分譲地に新たなモデルハウスを建築致します!

早速、現場監督としてデビューしましたので、随時現場の状況を報告させて頂ければと思います。

CIMG2234

 

まだまだ、半人前で日々奮闘中ですので暖かく見守ってください!

 

これからもグラッソと共に岡﨑もよろしくお願い致します。

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年6月7日

新しく入りました^^

おはようございます!

新しくグラッソに入りました、大竹と申します!

初めてブログ書かせていただきます。

グラッソでは、先月から何棟も着工しており、先日基礎の配筋検査に立ち会ってきました!!

S__14254085

 

グラッソではJIOという第三者機関が出来上がったときに見えない箇所を図面と間違いがないか、チェックしてくれております!

鉄筋の数や、長さ、細かいところを1本1本確認していくんです。

S__14254083

 

 

鉄筋の数なんてわからないですし、第3者の方がチェックしてくれるなんて、なにもなくても安心ですよね~!

沢山悩んで、沢山考えて、打ち合わせして、待ちに待ってたマイホームができるのって、本当にわくわくドキドキ、楽しいですよね!

私も入ったばっかりですが、これからグラッソで、沢山の方のおうちつくりに関われるのを楽しみにしております!!

簡単なブログになってしまいましたが、これから素敵な情報を発信していけたらなと思います^^

 

大竹でした!

 

 

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年5月19日

仏式の地鎮祭

こんにちは。

現場監督奮闘中の福井 啓太です。

営業2:監督8の割合で日々頑張っています。

先日、執り行われた地鎮祭から印象に残ったお話しをさせていただきます。

 

通常、お家を建設する前には工事の安全祈願やその土地のお浄めの意味を込めて地鎮祭を行います。

グラッソは地元の神社さんに依頼して執り行っています。

住宅業界に身をおいて8年。本日始めて仏式の地鎮祭を経験しました。

 

S__38387869

 

仏式とは、神主さんの代わりに僧侶の方が式をしきって下さるのです。

まず驚いたのが式の時間の長さです。普段は30分もかからないのですが、今日は2時間を超えました。

僧侶の方の読経だけでも1時間はありました。

他にも神式とは異なり、驚いたことは多々ありました。

式の様子の写真です。

 

S__38387854 S__38387842 フル ページ写真-12 S__38387827

 

これが仏式の地鎮祭です。

 

 

 

これからこのお客様の現場監督として日々奮闘していきます。

本日お祈りした工事の安全を胸に頑張っていきます。

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年4月20日

お客様のご御来店!

こんにちは。
気がつけば桜も散り、新緑がキレイな季節へとうつりかわっていました。
我が家では息子が高校へ進学!
月日が経つのはほんと早いです(歳をとるわけですね)。。。


少し前のお話になりますが。。
まだ雪がチラついた季節にグラッソへ素敵なお客様がおこしくださいました!
夏にお引渡しさせていただいたO様ご家族。
お子様がお生まれになられたとこことでグラッソへお子様を連れて遊びにきてくださいました。
まだ生まれて1ヶ月程の小さな小さな赤ちゃん。
新米パパ&ママぶりがなんとも新鮮で微笑ましい光景でした。


IMG_3289


小西社長に監督・中野、わたし福井。
みんなそろってO様ご家族に会えるのを楽しみにお待ちしておりました♪

IMG_3288
みんなで記念撮影♪


少しのお時間でしたが心温まる素敵な時間をすごさせていただきました。

お引渡しさせていただいてからこうやって事務所に足を運んでくださる、とても光栄で嬉しいことです。
家を建ててお引渡ししたら終わり…ではなく、お引渡し後からが長いお付き合いになります。
お子様の顔を見せにきていただいたり、ふらっと寄っていただいたり。
LINEで近況を聞かせていただいたり。
そんな関係が皆様と築けるよう、気兼ねなくきていただける場所がグラッソになれればと思っております。

皆様の近況報告、楽しみにお待ちしております♪

設計・福井香でした☆

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年3月11日

暖かくなってきましたね

こんにちわ

3月に入り寒い日もだんだん少なくなり、過ごしやすい日が増えてきましたね。

私はほぼ一日中事務所内でデスクワークをしているのであまり外に出て季節を感じることはないのですが、

休憩中に窓の外を見ると晴れた日が増えてきたと感じます。

新緑の季節はまだもう少し後になるのですが、glazzoのギャラリーにはたくさんのグリーンがあり

日当たりもとても良いので季節関係なく元気にしている様子が室内からもうかがうことができます。

DSC_1109

そんな日常の中で最近春を感じられたのが、ギャラリー内で花が咲いたことです。

この事務所に引っ越してきたときにいただいたランの花が今年も咲いてくれました。

今年で3年目を迎えますが、元気に毎年花を咲かせてくれます。

DSC_1108

上記にもありますが、ギャラリー内はグリーンが多く季節関係なく元気にしているので

グリーンからは季節感は感じにくいのですが、

花が咲くことによって季節が冬から春に変わったということが感じられます。

春になり花粉もたくさん飛んできたので季節の変化を楽しんでばかりもいられない方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、

少し視点を変えて気分も変えていただければと思います。

暖かい日が増えてきましたが、寒い日もまだありますので体調の変化にもお気を付けくださいね。

 

 

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年2月24日

新モデルハウス(IN京都)

こんにちは。

 

1月に2棟新しいモデルハウスがオープンしましたが、年明けより、京都にもモデルハウスの工事が始まりました。

 

工事着工後の配筋検査の様子です。

第三者機関のJIOによる配筋検査です。

この検査に合格しないと次の工程に進めないです。

 

S__37183795

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎工事完了後、建て方前に床下に水道工事を先におこないます。

S__37183796

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建て方当日の様子です。

S__37183797

 

S__37183798 S__37183799

建て方完了後、雨仕舞をして作業完了となります。

 

只今、4月中旬の公開に向けて工事中です。

初めての京都でのモデルハウスの公開楽しみにしてください。

 

設計 福井

 

 

 

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年2月13日

言葉の使い方

最近言葉の使い方に注意している。

発端はグラッソ社員全員で受講した「マナー研修」であった。

その研修で、言葉の語尾を短くする「お疲れっす」のような、「中途半端な体育会系」の言葉使いの指摘を受けた。

確かに無意識でそのような言葉を使っており、意識して治そうとしてもなかなか治らない自分がいる。

このことを発端に、自分が発する言葉の一つ一つを吟味して使うようにしている。

なかなか難しく実践にはまだまだ修行が必要であるが。

 

冬季オリンピックが始まった。

今回盛り上がらないオリンピックなどと言われているが、私は帰宅後ぼちぼち楽しんで観ている。

そんな中、女子モーグルの三浦豪太さんやジャンプの原田雅彦さんの解説を聞き、感心することがあった。

二人とも元オリンピック選手であり、いわばその競技のプロフェッショナルだ。

にもかかわらず、競技の技術的なことや選手の心情を非常に平易な言葉で話されている。

競技の面白さがより伝わってくる、中継であった。

翻って土地・建物のプロフェッショナルの私はどうであろうか。

普段、お客様と話しをする際、わかりやすい言葉で話せているだろうか。

「条件付」「仲手」「ウォークイン」等、専門用語を連発していないか。

中途半端な体育会系言葉と同様に、今後治していかなければならないなと考えさせらたオリンピック中継であった。

 

不動産部 柴宮 亘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

2018年1月26日

ジェネレーションギャップ

今年になりあっという間に25日になり、もう1月も終盤で月日の経過を早く感じています。

あるお客様の奥様に住宅ローンの事前審査を記入していただいたとき、
生年月日の欄に平成5年生まれと記載されてるのをみて

え!平成5年生まれ? 24才

自分自身の24才と言えば、就職して1年目、家族を持つどころか、学生生活の不摂生感が抜けきれず、
毎日真面目に出勤することが精一杯であったし、将来的な事など非常に甘く考えてたように思います。
また、平成5年と言えば、私は大学生。
ろくに勉強もせず、アルバイトもせず、毎日が暇で麻雀やパチンコ、友人と父親の車に乗り、
プラプラ生産性の無い会話をしてた時代を思い出しました。
当時はスマホ、携帯電話やパソコンも普及してなくかろうじてポケベルと公衆電話で連絡を取っていました。
そう考えると、約25年で人々の生活手段は大きく変わったと思います。

お客様のお母様が私の年齢と変わらないときき少しショックを受けました。
お客様の親世代が若く感じるのは自分自身が老けた証なのだろうと現実を受け入れるしかありません。

これから住宅購入されるお客様から私達世代はどのように受け止められるのか?
ジェネレーションギャップは否めませんが、恥ずかしくない対応、
色々な意味で格好良い大人に思われるよう日々努力を惜しまない事が大切に思います。

 

小西宏忠

ナチュラル&シンプルな家ならグラッソへ
カフェみたいな家やこだわりのあるデザイン住宅もご提案

1 / 212
Category
Archives
ページトップへ